MENU

在宅医療

Home medical care

医療HOME MEDICAL CARE

在宅医療対象の方

  • 認知症が進行し外出が困難な方
  • 病院から自宅退院後に医療的なケアが必要とされる方
  • 病気や障害により通院が困難だが定期的な医療処置が必要な方
  • 悪性腫瘍の終末期で自宅での緩和治療を希望される方
  • 最晩年をご自宅で過ごされたい方
  • 施設に入って継続的な治療が必要な方

診療の流れ

1ご相談

当院へ直接ご連絡いただくか、担当のケアマネージャー様、入院中、外来通院中の病院の医療相談室・地域包括支援センター・地域医療連携室のご担当者様を通じてお問い合わせください。

2情報提供

ケアマネージャー・訪問看護師より患者様の詳しい情報をおうかがいします。外来通院中の方は主治医より『診療情報提供書』をお受け取りください。

3初回面談

入院中の方

病院にて『退院前カンファレンス』を行います。患者様・ご家族から在宅療養へのご要望をおうかがいします。
必要に応じてケアマネージャー・訪問看護ステーション・訪問ヘルパー・訪問調剤薬局・在宅医療機器・介護福祉用具の手配を行います。その際、当院のご契約内容についてご説明します。

在宅療養中の方

当院スタッフがご自宅へお伺いし上記内容を行います。

4訪問診療開始

おひとりおひとりに合わせた『訪問診療計画書』の作成をいたします。計画書のスケジュールに合わせ、ご自宅もしくは施設に診療へ伺います。
基本的に月2回の定期訪問を行います。患者様の状態に応じて臨時往診いたします。

訪問診療でできる処置

  • 検査(血液 尿 細菌など)
  • 投薬
  • 薬の処方箋発行
  • 点滴注射
  • 中心静脈栄養
  • 在宅酸素療法
  • 胃瘻の管理
  • 尿道カテーテル管理
  • 褥瘡(床ずれ)ケア
  • 緩和ケア

訪問可能エリア

詳細はお問い合わせください。

訪問範囲マップ